Dando un paseo a ...
美味しかったワインや印象に残った場所を綴ります
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Myanmar の風景 no. 2 ~ Yangon 市街
シュウェダゴン・パヤを後にして、ヤンゴン中央駅の方へ歩いてぶらぶらと

治安の悪さは全く感じないのですが、飼い主のいなさそうな犬が多いのが気になります・・・
大通りから少し外れたところにある駅にたどり着きました

150809Yangon_20-1.jpg
Yangon Central Station
北側の正面玄関は大きくて立派なのですが、あまり賑わっている感はないね・・・

市内を走るループ路線の情報をもらって駅の南の市街地へ
駅の南側から、二つの川が合流して大きなヤンゴン川になる川岸までの地区は、道が碁盤の目になっていますね

Pansodan Street に沿って歩いていると・・・

150809Yangon_21-1.jpg
High Court Yangon

1905年から1911年にかけて建てられた建物
Nay Pyi Taw への遷都までは最高裁判所だったところ

Yangon 川沿いの Strand Road まで出ると・・・

150809Yangon_22-1.jpg
150809Yangon_23-1.jpg
Central Post Office

中央郵便局です

日本郵政のCMで、同様のシステムを導入してると紹介してましたが・・・

石が敷き詰められた館内は広々としています
時間帯がたまたまそうだったのか、ガランしていて、手作業感のある作業のようでした

歩き回って汗もかいたし、ちょっと一息・・・

150809Yangon_24-1.jpg
パブ

150809Yangon_25-1.jpg
Myanmar Beer

今年、日本の企業が買収しましたね
ミャンマー最大のブルワリーのようです
少し濃さを感じる味わい

150809Yangon_26-1.jpg
外に出て建物を見上げると、コロニアル様式の古い建物でした

150809Yangon_27-1.jpg
独立記念碑

Mohabandoola Road 沿いにある公園にあります

150809Yangon_28-1.jpg
Sule Paya の前のバス停

夕方になって帰宅する人たちやろかね

150809Yangon_29-1.jpg
Bogyoke Aun Sang 市場の近くにある現代的なモールの前の雑踏

車はほとんど日本車、特に TOYOTA が多いです
露店では、ジャックフルーツやマンゴスチンが山盛りで売られてました

150809Yangon_30-1.jpg
何軒か見かけたコンビニチェーン

空港近くのホテルに戻るのに、近くまでループ路線の列車に乗りましょう! ^^

150809Yangon_31-1.jpg
Pyay Road 駅の駅舎と窓口

ここから Insein という 12km くらい北の駅まで乗るのですが、運賃は 200K(20円)でした
駅員さんは全く英語は分からない様子でしたが、駅名だけは聞き取ってくれて運賃金額を紙に書いてくれました

プラットホームには玉葱の袋が並んでます

150809Yangon_32-1.jpg
反対方向の列車

客車がけっこうつながれて長いね

駅も犬が多いです >_<

150809Yangon_33-1.jpg
Insein 方向の列車が来ました

150809Yangon_34-1.jpg
可愛らしい車両のペイント

すれ違う列車もいくつか見ましたが、どれも色やデザインが異なってます ^^;
日本の中古車両がたくさん使われているみたいです

150809Yangon_35-1.jpg
車内の様子

けっこう混んでます
市場から売り物の荷物持って乗り込んでくる人も
そのまま商売してる感もあります ^^

12km の道のりを 50分かけてのんびり・・・
Insein 駅ではたくさんの人が下車したので、降りそびれることはありませんでした

翌日には首都の Nay Pyi Taw 入りです
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。