FC2ブログ
Dando un paseo a ...
美味しかったワインや印象に残った場所を綴ります
201905<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201907
夏の終わりにジビエ
いつもお世話になっている守谷のフレンチ 「コワン・ドゥ・フルノー」 に蝦夷鹿が入ったと聞いたのはしばらく前・・・
ちょっと出遅れましたが、間に合いました!

お気に入りのブルゴーニュを携えて、ランチに・・・

150913Coin_de_Fourneau_1-1.jpg
Joblot, Givry
今回、初めてマダムにお会いしました ^^

150913Coin_de_Fourneau_2-1.jpg
アミューズ

いつもの定番

野菜が不可欠なマ・シェリは・・・

150913Coin_de_Fourneau_3-1.jpg
すずき農園さんの有機野菜

トマトのコンフィ、旨し
パース・ニップもよいねぇ

150913Coin_de_Fourneau_4-1.jpg
鯖の燻製とジャガイモのサラダ仕立て

シャンパーニュが欲しくなる前菜

続いて・・・

150913Coin_de_Fourneau_5-1.jpg
モロッコインゲンほか、夏野菜のスープ

クスクスっぽく感じる味わい
夏の終わりに名残りを惜しんで・・・

メインは・・・

150913Coin_de_Fourneau_6-1.jpg
コショウダイのポワレ、ブラックオリーブのソース

魚な気分だったマ・シェリの皿

ブラックオリーブのお蔭でピノノワールにも合ったかな?

そして、真打登場!

150913Coin_de_Fourneau_7-1.jpg
蝦夷鹿ロースト、ポワヴラード・ソース

骨や筋から取ったポワヴラード・ソースが素晴らしい!
りんご、桃などのポワレ、栗のピューレ、ビーツなどが添えられている

鹿肉は甘めのアクセントがあるとよいのかも

デセールは二人揃って・・・

150913Coin_de_Fourneau_8-1.jpg
イチジクのコンポート、パンデピスのアイス、抹茶の焼き菓子

イチジク好きにつき ^^;

クミンがしっかり効かされた煮汁のグラニテがよいですな

合わせたのはこちらのブルゴーニュ・・・

150913Coin_de_Fourneau_9-1.jpg
Joblot, Givry Clos de la Servoisine 2008

これまで3本開けていて、柔らかく開いて明るい印象だったが、
この日はやや閉じ気味・・・ しかも、いつもよりタニック
一時間以上かけて、ようやく開いてきました
瓶ムラかね?

酸はきれいやし、前のボトルとの比較をしなければ美味しいのは美味しいのだけど・・・
折角の蝦夷鹿が素晴らしかったのに、やや不完全燃焼でした

しかし、お料理は堪能できました (ので、今回は "cuisine française" に分類しておきます ^^; )
おおきにでした!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.