FC2ブログ
Dando un paseo a ...
美味しかったワインや印象に残った場所を綴ります
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Rosé ! Rosé !! Rosé !!!
週末に法事で京都に
今年はここまででは関東の方が暑いかなぁ・・・

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
法事の前日に京都入りして泡友と日出鮓さんへ
示し合わせて、この日は Rosé の競演!

150725日出鮓_1-1
Bérêche の比較も!
やんわりと始めて・・・

150725日出鮓_2-1
めかぶ

やさしい味わい
蟹カマが使われるのは珍しいね

150725日出鮓_3-1
五種盛り[タコ、ミル貝、煮ホタテ、石影貝、かつおスモーク]

石影貝というのは初かな?
ミル貝のミネラル感と香ばしさが素晴らしい!

150725日出鮓_4-1
小芋とグジの唐揚げ

これも外せない品、しかもグジも!
鱗の一片まで残しません

握りに移行・・・

150725日出鮓_5-1
剣先イカ

口の中でハラリと

150725日出鮓_6-1
ヒラメ 昆布〆?

150725日出鮓_7-1
アコウ?

あやふやでスンマソン

150725日出鮓_8-1
シマアジ

定番です ^^

150725日出鮓_9-1
トリ貝

150725日出鮓_10-1
マグロ 漬け

赤ワインを呼びますが、この日はロゼ・・・

150725日出鮓_11-1
コハダ

良い締り具合、スモーキィさも出ています

150725日出鮓_12-1


甘みがよいですね

150725日出鮓_13-1
煮ハマグリ

ジュワッと旨味が溢れます

150725日出鮓_14-1
ボタン海老 昆布〆

こちらも初かも
ネットリと、旨味多し

150725日出鮓_15-1
ウニ

淡路島だったか?

150725日出鮓_16-1
シマアジ スモーク

150725日出鮓_17-1
干瓢巻

150725日出鮓_18-1
玉子

150725日出鮓_19-1
カチョカバッロ焼き

追加で・・・

150725日出鮓_20-1
穴子!

この日も美味しくいただきました

飲んだのは全てロゼの泡!!

先ずは泡友からブラインド・・・
まぁ、先入観なしってことで ^^

濃いめの赤が差したピンク
単一品種ってことだったので、Pinot Meunier かな?というのが第一感
途中から、Pinot Noir っぽさが増してきました
味わいはややドライ、果実感もしっかりあります
やや立体感に欠けるかな、との印象もあるけどよく作られています

正体は・・・

150725日出鮓_21-1
Canals & Munne, Brut Rosé Pinot Noir 2012

価格もリーズナブルとのこと
家飲みによさそうです

続いては、こちらから・・・

淡いオレンジ色
自然派っぽい香り、とのコメント
複雑な香り
想像していたよりはやや甘めに感じる
やさしい印象・・・

実は・・・

150725日出鮓_22-1
150725日出鮓_23-1
Roses de Jeanne, Brut Rosé de Saignée "Creux d'Enfer" 2009

PN 100%

Celles-sur-Ource の RM、トロワの南東 30km
当主は Cédric Bouchard 氏

"Inflorescence" の名前のキュヴェも作っている

"Creux d'Enfer" という名の Lieux-dits の畑から作られている
このロゼは生産量 3,500本/年くらいとのこと

dégorge : 2013. April
ドザージュの情報は無し

この作り手のブランドノワールの印象からすると、ずいぶん柔らかいかな?
しかも、セニエだし・・・
面白いのだが、入手難しいのと価格が・・・

訪問する前にもう一度飲んでおきたいけどね

次は、同じ作り手のロゼを並べて!

一つ目は・・・

150725日出鮓_24-1
Bérêche, Extra Brut Rosé "Campania Remensis" NV

新しい方のキュヴェです

やや赤みのあるピンク
赤果実感の強い味わい

置いておくとどうなるか興味ありますねぇ

150725日出鮓_25-1
裏ラベル

PN 60%
PM 10%
Ch 30%
+ vin rouge champenois

モンターニュ・ド・ランスの Ormes の畑、"Les Montées" の葡萄を使用
Ormes はランスの西南西 5km
畑は南向き、水捌けの良い粘土質の土壌

2009年ベース
dégorge : 2012. Novembre
dosage : 3 g/L
4,166 本生産

ベレッシュの二つめは・・・

150725日出鮓_26-1
Bérêche, Brut Nature Instant Rosé Nr. 1 2006

5年くらい前に一瞬出回ったキュヴェ

こちらは比較的薄めの色合い
ややオレンジっぽさもあります
果実はしっかり残っていますが、柔らかくこなれてきてます
いい感じに熟成が進んできてますが、まだ成長力はありそう

150725日出鮓_27-1
裏ラベル

"Instant"(瞬間)という言葉がキーワードになってます

PN 40%
PM 5%
Ch 55%
+ 6% vin rouge de "Le Champs des Dames"

Ludes の畑、"Les Clos", "Le Champs des Dames", "La Vigne Ticia" の葡萄を使用
自然発酵、MLF無し

2006年ベース
dégorge : 2009. Mai
non dosé
895 本生産

こちらのタイプのロゼはもう作らないのかなぁ

最後は・・・

150725日出鮓_28-1
Jacquesson, Extra Brut Rosé 1996

モカきてます!

ややオレンジっぽさの入ったピンク
ミネラル感もしっかりあるし、熟成した果実もたっぷり
酸も素晴らしい

150725日出鮓_29-1
裏ラベル

PN d'Aÿ et Dizy 24%
PN des grands crus de la Montagne de Reims 28%
Ch de la Côte des Blancs 39%
vin rouge de PN de Dizy 9%

フードルでエレバージュ

1996年は対照的で極端は気候が入れ替わったらしい
寒さと暑さ、雷雨を伴った湿気と果実を乾かすような北風・・・
そして、それらが良い収穫につながったとのこと

dégorge : 4eme trim. 2006
dosage : 3.5 g/L
ブティーユ 9,800 本、マグナム 400 本生産

こちらはマグナムが居てるので、先が楽しみです

お鮨もロゼも堪能しました、おおきに!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。