FC2ブログ
Dando un paseo a ...
美味しかったワインや印象に残った場所を綴ります
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014 Champagne 紀行 no. 7 ~ 拠点でのワインと食事
到着した日と、その翌日の夜は拠点で自炊 ^^

Aÿ は小さい町ですが、素晴らしい肉屋さんもあって充実しました

昼間にさんざんシャンパーニュ試飲してますが、夜は夜でいろいろと・・・

先ずは、日本に入っていないと思われる Cramant の作り手から

140618Gite_1-1.jpg
Suenen, Brut Blanc de Blancs & Brut Réserve NV
140618Gite_2-1.jpg
裏ラベル、というか、長いラベルの右側

昔の醸造・収穫の様子でしょうか?

Blanc de blancs は割合シャープな印象

次は、翌日に訪問予定だった(記事の順序は逆になってまふ)ので、予習を兼ねて・・・

140618Gite_3-1.jpg
Gosset-Brabant, Brut "Gabriel" 2004

バランスが良く、エレガンスを感じますね

140618Gite_4-1.jpg
Gosset-Brabant, Brut "Noir d'Aÿ" NV

こちらはブランドノワールで厚みのある感じ
これまで、こちらの方が好みでしたが、今回は Gabriel 2004 かな?

実は、ドメーヌで試飲した Gabriel 2006 よりも、この夜飲んだ 2004 の方が好みでした ^^;

次はロゼで・・・

140618Gite_5-1.jpg
140618Gite_6-1.jpg
Philippe Lancelot, Extra-Brut "Rosé des Lys" 2008

こちらも日本には入っていないか?

昨年勧められて購入し、非常に好印象だったので、再検証・・・

ドザージュ少なめで、ミネラル感溢れるが、前回のロットの方がバランスがよかったかな?

料理の方は・・・

140618Gite_7-1.jpg
カプレーゼ

チーズが美味しい ^^

140618Gite_8-1.jpg
根セロリのサラダ

日本ではほとんど見かけませんが、フランスでは普通に売ってるんですよね
簡単に作っていただきましたが、さすがプロの腕前!
大変美味しかったです

140618Gite_9-1.jpg
ラヴィオリとトマト

140618Gite_12-1.jpg
プロシュト

140618Gite_10-1.jpg
ジャンボン・ブラン

何気ないですが、フランスで食べるハムは素晴らしいです

140618Gite_11-1.jpg
人参ラペ

野菜が欠かせない人が大勢いますので嬉しいですね

翌日の昼は、拠点近くのドメーヌ訪問だったので、拠点でランチ・・・

140618Gite_13-1.jpg
シードルと即興のランチ

その夜は・・・

先ずは、同じ作り手から3種類・・・

140618Gite_22-1.jpg
Clement Perseval から3種!

モンターニュ・ド・ランスの北側、Chamery の RM

日本にも入っているようですが、なかなかの人気とのこと
ここのシャンパーニュは全てゼロ・ドザージュ

140618Gite_19-1.jpg
Clement Perseval, Brut Zéro Dosage Blanc de blancs NV

香ばしい香りとミネラル豊富でソリッドな味わい

シャンパーニュ作りを始めて数年の若い作り手さんとのことですが、かなりのハイレヴェル

140618Gite_20-1.jpg
Clement Perseval, Brut Chamery 1er Cru Zéro Dosage NV

こちらはバランスが良い感じですね

140618Gite_21-1.jpg
Clement Perseval, Brut Zéro Dosage Blanc de Noirs NV

これはしっかりした果実味、酸もあってよい印象

どれか一つと言われたら・・・ ブランドブランかなぁ

続いては・・・

140618Gite_14-1.jpg
140618Gite_15-1.jpg
Redon, Extra-Brut "Un R d'autrefois" NV

Ch 80% PN 20%

Trépail の RM

David Leclapart 氏の従兄弟だったかな?

繊細で切れのある感じ

ロゼも飲んでみましょう

140618Gite_16-1.jpg
140618Gite_17-1.jpg
Redon, Extra-Brut Rosé "L'R du temps" NV

Ch 67% PN 18% Trépail rouge 15%

チャーミングな赤系果実の香り

作ってるご本人と週末の試飲会でお会いできたのでした

続いては、訪問の復習 ^^

140618Gite_18-1.jpg
Gosset-Brabant, Coteau-Champois Rouge

スリーズ他、複雑な果実の香り
バランスも良いですね

画像ありませんが、
Avize の NM、Foliage 2004 も飲みました

最後は・・・

140618Gite_23-1.jpg
Gosset-Brabant, Brut "Gabriel" 1995

さすがに熟成感が出だしている
動いてないだけに状態もよいねぇ

料理の方は・・・

140618Gite_24-1.jpg
トマトのサラダ

140618Gite_25-1.jpg
お肉屋さんのパテ

ピスターシュが入ってます ^^

140618Gite_26-1.jpg
ポム・フリ!

140618Gite_27-1.jpg
生野菜サラダ

欠かせません

140618Gite_28-1.jpg
グリル野菜が待ってますね

待っていたのは・・・

140618Gite_29-1.jpg
Coté de Boeuf

肉の質もすごいですが、さらに素晴らしい焼き加減!!
この大きさのお肉を焼くことなんてそうそう無いと思うのですが、ドンピシャでした

140618Gite_30-1.jpg
グラン・シェフが切り分けてくれます ^^

食後には・・・

140618Gite_31-1.jpg
スリーズ!

シャンパーニュ飲み終わって、ブリュッセルで買い求められたクリークを・・・

140618Gite_32-1.jpg
140618Gite_33-1.jpg
Cantillon, Kriek

美しい色合い
かなりの酸です ^^;

140618Gite_34-1.jpg
Timmermann, Horal's Oude Geuze 2009 & 2011

グーズのミレジメ違い

貴重なものをおおきにでした!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。