FC2ブログ
Dando un paseo a ...
美味しかったワインや印象に残った場所を綴ります
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
晩春から初夏の味わい ~ コワン・ドゥ・フルノー再訪
ちょっと良いシャンパーニュを飲むことにしたので、それならば美味しいもんと一緒にということで・・・
あまり迷うこともなく決めて、コワン・ドゥ・フルノーさんを再訪することに

春から初夏へと移ろいかけているこの時期、季節を感じられるものをいただけるとよいねぇ

今回は先入観無しの試飲にお付き合いいただくことに ^^

140517コワンドゥフルノー_1-1
ブション
こっそり抜栓したんやけどね・・・

140517コワンドゥフルノー_2-1
アミューズ ~ フロマージュ・ブラン

定番です ^^

140517コワンドゥフルノー_3-1
10種類の野菜のテリーヌ、お肉と野菜のポトフ・ジュレ

マ・シェリの選択
一時、3回くらい連続で品切れ時に所望していた・・・

じんわりと野菜の滋味
花が咲く季節になってきたタイムのフレッシュなニュアンス ^^

140517コワンドゥフルノー_4-1
ホタルイカのポワレ、クスクス仕立て

晩春の旬ともいえるホタルイカ

140517コワンドゥフルノー_5-1
スパイスの効いたトマト・ブイヨンのソースをかけて

柔らか
トマト・ブイヨンの旨味が素晴らしい

140517コワンドゥフルノー_6-1
久松農園さんの有機野菜を使った温野菜サラダ

もちろんマ・シェリの選択、野菜好きにつき・・・
結構なヴォリュームなので、お裾分けしてもらう ^^
野菜の味わいが濃い~

140517コワンドゥフルノー_7-1
リンゴの冷たいスープ、ロックフォールとピスターシュ・オイル

ここで、新作の温かい前菜・・・

140517コワンドゥフルノー_8-1
フォアグラのポワレ、レッド・ビーツのソース 焼いたパイナップル添え

レッド・ビーツがよいねぇ
是非定番に組み入れてくださいませ

メインは二人とも魚で・・・

140517コワンドゥフルノー_9-1
コショウダイのポワレ、アンチョビ・ソースとハーブ・オイル

立派な厚みのある身で、しっかりとした濃い味わいのアンチョビ・ソースと噛みしめたときのジュが程よい感じ

140517コワンドゥフルノー_10-1
コショウダイのムニエル、レモンのジュレ、焦がしバターの泡ソース

バターがしっかりなんですが、酸味があって軽く感じますね

さらに・・・

140517コワンドゥフルノー_11-1
ムール貝!

これからが季節かな?

デセールは・・・

140517コワンドゥフルノー_12-1
アールグレイのクレーム・ブリュレ

マ・シェリの割とストレートな選択

140517コワンドゥフルノー_13-1
スフレ

140517コワンドゥフルノー_14-1
アブリコのソースをかけて

酸味がしっかり ^^

一度選んだことのないショコラのソースにしてみるかな?

〆はいつもの・・・

140517コワンドゥフルノー_15-1
アンフュージョン

春になって新芽が芽吹いてきたので、フレッシュさが増している ^^
ミント、ラヴァンドが清々しい香り

持参したシャンパーニュはこちら

140517コワンドゥフルノー_16-1
Jacques Selosse, Extra Brut "V. O." Blanc de blancs NV

Ch 100%

140517コワンドゥフルノー_17-1
裏ラベル

dégorgement : 2011 juillet
dosage : 0 g/L

3,600 本/年
続きの3年分のミレジメを用いている
Avize, Cramant, Oger の畑のぶどうが使われている

やや温度高めで飲んでいたが、それでも圧倒的なヴォリュームの酸
焼きリンゴを感じる香りは、果実味とバリックの所以か?
ノン・ドザージュですが、モカの来る気配は今のところ無い感じ

先入観なしで飲んでいただいての印象は、黒ブドウ比率がある程度あるのでは?とのご意見でした
厚みのあるシャルドネだと、そういう印象になる可能性があるのは、身をもって何度も体験してきた気がします

デゴルジュの日付の下に小さい字でいろいろサジェスチョンが書かれている:
・デゴルジュの日付から最低6ヶ月以降に飲んでほしい
・それより前に飲む場合、2時間前に抜栓するか、カラフェに移し換えてほしい
・サーブ温度は 12℃で
・カーヴで保存すれば、何年も熟成します

作り手の手を離れるとコントロールできなくなるのは当然なのですが、
どれだけの人がこれを読んで参考にしているんやろね?

今回も堪能いたしました、おおきに!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。