Dando un paseo a ...
美味しかったワインや印象に残った場所を綴ります
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小倉 ~ 河内藤園
GW にマ・シェリの故郷の小倉へ

お姉はん一家に、知る人ぞ知る絶景と言われる「河内藤園」に連れて行ってもらう
正確には、北九州市八幡東区にあります

140503河内藤園_1-1
河内藤園
ディジタルカメラの不得意な紫色なので、本当に目で見た印象と若干異なるところもありますが、雰囲気の一端でも味わってくらはい

140503河内藤園_2-1
140503河内藤園_7-1
140503河内藤園_3-1
古木から棚いっぱいに枝を広げられ、五月雨のように降りかかってくるのです

140503河内藤園_4-1
140503河内藤園_5-1
140503河内藤園_6-1
140503河内藤園_9-1
微妙に色合いが異なり、美しいグラデーションに

140503河内藤園_8-1
140503河内藤園_11-1
藤の密度と雲に遮られる陽射しの匙加減を、腰をかがめて歩きながら楽しめます

少し藤の花に近づいてみませう・・・

140503河内藤園_10-1
140503河内藤園_12-1
140503河内藤園_13-1
140503河内藤園_14-1
140503河内藤園_15-1
花の外側が白いもの、青紫、そして、赤紫・・・

画像ありませんが、八重みたいなのもありますな

棚をトンネル状にしてあるところも

140503河内藤園_16-1
140503河内藤園_17-1
140503河内藤園_18-1
140503河内藤園_19-1
140503河内藤園_20-1
140503河内藤園_21-1
140503河内藤園_22-1

夕方近くで人が途切れる瞬間を狙ってパチリ

一年の中でも見頃の期間は短いと思われますが、良いタイミングで訪れることができました!
素晴らしい提案、おおきにでした!!
コメント
この記事へのコメント
死ぬまでに一度は見たい世界中の絶景のランキングのベストテンに入っている藤園です。

思いがけず、一番いい時期に見る事が出来て、良かったです。

実際の色合いは素晴らしかったです。デジカメが紫色が不得意というコメントに納得・・・。
2014/05/06(火) 23:15:13 | URL | anonimo #-[ 編集]
anonimo さん、コメントおおきにです
私たちは全く知らないスポットでしたが、遭遇できてよかったです
紫色、以前はもっとダメダメだったのですが比較的よくなってきました
それでも、酸化銀フィルムには敵いませんねぇ
またいろいろお連れください
2014/05/19(月) 21:35:00 | URL | y_chevere #UC6NxkAs[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。