FC2ブログ
Dando un paseo a ...
美味しかったワインや印象に残った場所を綴ります
200903<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200905
三ツ谷、再訪
名古屋在住の友人と三ツ谷さんを再訪

日韓ワールドカップ、鹿島スタジアムでのメディア対応のボランティアで一緒に仕事したんですが、もう7年前か・・・

今回はランチとあって1本で通すことにし、シャンパーニュを選択

090425三ツ谷_1-1
Eric Rodez, Cuvée des Crayéres Brut NV, Ambonnay
[三ツ谷、再訪]の続きを読む
Cantillon Gueuze 100% Lambic Bio
ちょっと前に飲んだランビック

090414Cantillon01-1.jpg
Brasserie Cantillon SPRL, Cantillon Gueuze 100% Lambic Bio
(bottled in sept. 2007)

[Cantillon Gueuze 100% Lambic Bio]の続きを読む
Hudelot Baillet, Hautes-Côtes de Nuits 2006
赤が人気の作り手、ユドロ・バイエ
昨年などは「瞬間蒸発」アイテムだったためシャンボール・ミュジニ村名以上のクラスはほとんど手に入らなかった・・・オート・コート・ド・ニュイ赤ですら激しい競争
が、その割には白は残っていたものでした

そのユドロ・バイエのオート・コート・ド・ニュイ白、ワイン仲間からポテンシャルの高さを聞いていました

090418HudelotBaillet-1.jpg
Hudelot Baillet, Hautes-Côtes de Nuits 2006

2006年だとちょっと早い気もするけど一回飲んでおこうかな、と開けてみることに

ほんのりと蜂蜜のニュアンス、グァヴァのような爽やかな香り
十分に熟した果実なんね、な厚みとしっかりした酸・・・

ええです、今でも十分美味しいし、2,3年経ったらどんななるんかなと楽しみな若い白でした!
Beer on tap, again !!
出張から早く戻れたので、ふらりと本郷へ
フフフ、今週の樽生は何かな~

先ずは・・・

090417Tails04-1.jpg
Hobgoblin 1/2 pint (グラスが違います ^^;)
[Beer on tap, again !!]の続きを読む
鬼怒川 竹やぶ
前から行きたかった地元にある蕎麦屋さん、町外れの川沿いにありました

090418竹やぶ03-1
鬼怒川 竹やぶ
[鬼怒川 竹やぶ]の続きを読む
Bouchard, Bourgogne Coteau des Moines 2005
昨年1月に飲んで将来性を感じたルージュ・・・

090406-1.jpg
Bouchard Père et Fils, Bourgogne Coteau des Moines 2005

前に飲んだときは向こう側が見通しにくいくらい色の濃さと、ぶどうジュースっぽさ満載も
要素の多さと酸の厚みでブルゴーニュルージュらしからぬ印象でした

さて今回は・・・1年3ヶ月を経て色も少し薄くなりかけの深いルビー
黒っぽい果実の香りでうっとりします
飲み頃の入り口に入ってきたか?

最近のブシャールはいいですね ^^
Guldenberg
お気に入り XX Bitter の De Ranke 醸造所の・・・

090410-1.jpg
Brouwerij De Ranke, Guldenberg (bottled 2008.2)

[Guldenberg]の続きを読む
久々のボルドー?
ワイン好きになりつつある仲間を迎えてお家飲み

途中で思いつき、ボルドーを飲むことに
あんまり飲んでへんなぁ

090411muselets-1.jpg
飲んだワイン達のコルク、ちょっとちゃうのが入ってます ^^;

[久々のボルドー?]の続きを読む
新着泡の会
春を通り越して一気に夏が近づいた京都へ弾丸遠征
日出鮓さんで恒例の新着泡の会・・・ってメンバが減っていたのですが無事開催

090409日出鮓-てっぱい-1
突き出しの「てっぱい」

しみじみ美味しい

家では葱ぬたを「てっぱい」と言ってたのですが、「ぬた」の方が全国的にはメジャーな名称?京都だけなんかな・・・
[新着泡の会]の続きを読む
Lindemans, Cuvée René
最近うちに来たランビックから・・・

Lindemans01-1.jpg
Brouwerij Lindemans, Gueuze Lambic Cuvée René
(bottled in oct. 2007)

綺麗なゴールド、爽やかなレモン、グレープフルーツの香り
じわっと広がる酸の中に優しい円やかさが
瓶詰めされて1年半ですが、まだまだフレッシュな感じ

Lindemans02-1.jpg
王冠とコルク

Boon や Cantillon と比較してみたい ^^
Marc Kreydenweiss, Lerchenberg Pinot Gris 1998
シャルドネでない白の気分で・・・ピノ・グリを選択

Krydenweiss090328-1.jpg
Marc Kreydenweiss, Lerchenberg Pinot Gris 1998

[Marc Kreydenweiss, Lerchenberg Pinot Gris 1998]の続きを読む
Girardin Faro
久しぶりにベルギービール軍を増強!
フフフ、しばらく楽しめそうやね

ちょっと変わったところから・・・

GirardinFaro090404.jpg
Brouwerij Girardin, Girardin 1882 Faro

[Girardin Faro]の続きを読む
地図帳を広げて
最近よく話すようになってきた後輩とプチ飲み会

旅の話をしてるうちに「地図ありませんか?」と・・・高校で使う地図帳ならありまっせ

新疆ウイグルからパキに抜ける話や、ウズベクからトルクメンにヴィザ無しで入ったことなどを聞きながら地図で辿っておりました・・・
自分もそうでしたが、中国やソ連邦の国境が大きな“壁”で、昔はシルクロードでつながっていたことは日本に居ると想像しがたいようです

随分前のことながら面白がって聞いてくれました ^^;

話しながら鯛のカルパッチョ風サラダを作り、シャンパーニュを・・・

Seconde090403-1.jpg
François Secondé, Brut à Sillery NV (Sillery)
[地図帳を広げて]の続きを読む
最悪の四人組?
時折集まって美味しいものを食べるOBの集まり・・・
恩師から「最悪の四人組」と名づけられてしまいました(笑)

そして今回は一年ぶりのベルクールさん訪問!

bellcouer090322_7-1.jpg
Bereche, Extra Brut Réserve NV, Ludes
[最悪の四人組?]の続きを読む
友あり西方より来たる、また楽しからずや
近くで研究会があったとのことで、中学からの友人が訪ねてくれました

仕事での境遇が相似っぽいので話してると何かと思い当たることが・・・

それはさておき、一番上の娘さんが中学に合格したお祝いに、という無理なこじ付け?でワインを飲みますた [おめでとう… ¡¡Felicitaciones !!]

Pillot090330-1.jpg
Laurent Pillot, Chassagne-Montrachet Clos Saint-Jean 2001 (ハスミ・トレーディング)

この作り手は、同じ2001年のルージュを1年半前に飲んだときに、薄~くて旨みがあって優しい果実も残っていて・・・と大満足で上級キュヴェを買ったのでした (勧めていただいてありがとうございました!)
さて、こちらは如何に?

セラーから早めに取り出して温度を整えて抜栓
色はまだ若干濃さがあるものの鮮やかなルビー、きれいな透明感
イチゴやフランボワーズなどの甘やかな香り、うっとりです
タンニンは細かいながらもまだ十分あり、果実味と酸味のバランスが良いなぁ

以前飲んだルージュの時間を巻き戻して要素を多くしたらこんな感じなんちゃうかなぁ、と思たのでした

う~ん、買い増しか?
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.