FC2ブログ
Dando un paseo a ...
美味しかったワインや印象に残った場所を綴ります
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
Allez ! Guingamp !!
土曜日の夜にサッカー観戦

ランバルから 40km くらい西にある Guingamp ガンゴンのチームの熱狂的なサポーターに誘われて
正式なチーム名は "En Avant de Guingamp"

「日本人の同僚と行くと必ず勝つんだ」と縁起を担いでおります ^^;
昨年 Ligue 2 で二位になり、Ligue 1 に昇格したのですが、途中から調子が停滞してこの日の試合前で 16位

この日対戦するニースは 13位、さてどうなりますか…

1402Lamballe_20-1.jpg
En Avant de Guingamp
[Allez ! Guingamp !!]の続きを読む
お~い、チョトゥ!
ニューデリー駅から続くパハルガンジ通りから横道を入っていったところにあったなじみの宿
チョトゥはそこで働いていた男の子 (1996.May)

Delhi2-1.jpg

[お~い、チョトゥ!]の続きを読む
瞑想する老人
パキスタン・ラホールからインド側に国境を越えたところの町、アムリトゥサール
ターバンがお馴染のシーク教の聖地です (1995.June)

Amritsar1-1.jpg

an old man meditating in Harmandir Sahib (Golden Temple), Amritsar, India

寺の外の喧騒とは異空間、大勢の人が礼拝に来ていますがゆったりとした雰囲気
老人の前の池?をぐるりと廻るようにしてお祈りするところに着きます

一周して戻ってくるまでの間、じっと瞑想されておりました
サトウキビ・ジュース屋のおやじ
インドのニューデリー駅から続く Paharganj 地区、バザールから入った常宿近くのサトウキビ・ジュース屋のおやじ (May, 1996)

Delhi3-1.jpg

顔なじみになると無言でニヒルに笑っておまけしてくれます
少々テレながらも圧搾機とポーズを取ってくれました
a little girl in Yazd
イラン中部のヤズドという町の路地で出会った少女 (June, 1996)

Yazd1-1.jpg

乾燥した高原の町、きつい日差しですが土壁の日陰ではひんやり
カメラを構えていると、歩いてきた方向を振り返っては不思議そうに首を傾げていました
a little girl in Kalash Valley
パキスタン北西部・ペシャワールの北にチトラルという小さな町があるが、
そこから更に北に行ったアフガニスタンに近い Kalash Valley の少女 (May, 1995)

KalashValley1.jpg

山奥やのに珊瑚や貝殻いっぱいの飾りです
大人は飾りがさらに豪華になりますが、普段着なのかこんな感じの服のまま畑仕事したはりました

陽の光を眩しそうにしながら見上げてる瞳が可愛らしかったです ^^
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.